舞昆のこうはら

第006回。スタジオで初めての生演奏に感動の巻

 島袋竜也がお届けします。

 第6回は、平成生まれの天才大学生ピアニストと天才少年ヴァイオリニストRio&Syugaさんです!

 ピアニストのRioさんとヴァイオリニストのSyugaさんは年の差9歳の天才コンビ。 そんなお二人の関係とは一体・・・?
 大学も卒業間近のRioさんの夢は・・・!そして、Syugaさんの驚くべき夢とは・・・!
 あどけない表情とは別に、しっかりした受け答えに若旦那もアシスタント辻もタジタジ。 幼い頃からの経験で培った“あの能力”についても教えていただきましたよ♪

 そして! なんとなんと今週は番組初の“生演奏”が!!!
チケットがすぐに売切れてしまうというお二人の魅力をラジオでたっぷりとお届けします!!!!

めだまやき つぶさずたべよ 男のしれん 周雅

また、その才能は音楽だけにとどまらず、毎週恒例の川柳にも発揮してくださいました!
思わずクスっと笑ってしまうSyugaさんの川柳や、
思わずうなずきたくなるかわいらしいRioさんの川柳ももちろん披露していただきましたよ!






RIO&Syugaさんホームページ
http://www.comeland.jp/riosyu/


第006回放送内容が聴けます
下の三角を押して下さい
第006回放送(11/08/06)

<島袋竜也の一言モノも~す>

Syugaさんの生演奏に鳥肌がたちました!!
ヴァイオリンを手に取ると・・・
あどけない表情から一変!たくましいプロの顔つきに。
グイグイ演奏に引き込まれてしまいました!演奏やめないでぇ~!!笑
見ていると、簡単そうに演奏されていたので、僕もやってみよぉ~♪と
父が持っていたヴァイオリンがあったのを思い出し、家に帰ってさっそく弾いてみると・・・
ギィィィ!!!!ギィィィ!って。
無謀でした・・・。笑

 

005回放送へ 007回放送へ


過去の放送内容はこちら

千林店、島袋がお伝えします

 

ラジオ大阪“OBC~♪”ホームページはこちら